ギャルゲー・エロゲーを中心とするレビューを綴るブログであります。基本ネタバレありです。
2016年は8作品。久々に熱が出た。今年は…今のところ気になる作品もない。

BALDR SKY Dive2 “RECORDARE” 攻略レポート ファイナル(12/09) 

2009.12.12 by てるりん♪

■攻略レポート (12/09) 
BALDR SKY Dive2 “RECORDARE”… レポートファイナル

 

全クリアです。TRUE ENDのみ。

実に面白かった。兎に角熱かったね。世界観は変わらず、鬱的で、更にはどんどん悪い方向へと行く展開はおなじみとして、
Dive1で残した伏線もほぼ回収され、清々しいENDING。 因みに新のENDINGも鑑賞。現在、シュミラクラでバトってます…。

空編

いわゆる、メインです。はい。BALRD SKYの真のルートです。前回にも書いたけど、本当の意味で、この世界の秘密を洗いざらい語ってくれます。
いきなりまさかの展開ですもん…、実は本当の世界は、まさかこんな展開だったとは…。色んな意味で衝撃的で悲劇的な展開はお決まりのパターンです。

しかし、この後更に、驚きの展開の連続で更にはバトル戦もかなり盛り上がり、かつ、ちょっと多すぎだろ・・・?wと何回も思うところはあったが、かなりごり押し的な展開です。

理屈なしに、燃えろオープンコンバット!的な展開です。シナリオも。ぶっちゃけ言うとねー、空自身、あまり私的に魅力的に感じてないのよ…。

メインヒロインの割にはやたらと様々な場面では絡んで、所々(学園編)出演しているのだが、どうにも空自身に感情移入できなかったというのが本音。

というのも、空自身が実は…的な展開ってのも原因になるのだが…、非常に悲劇的な役割を担っているんだが、あまり悲壮感を感じないのは、空自身の学園時代の特有の性格か、後は、出るのが遅すぎたというのと、現代編では全くと言っていいほど絡んでなかった事も一因にあげられるかも。

良い意味で、他のヒロインは成長なり、影を潜めたりと学園時代の面影はなくなったってのもあったり、やっぱどのルートに言っても様々な形で出てくるので、空のみ、ラストのみの出演というのが、個人的に、まってましたーーーー!って言うよりは、やっとかよ…的な思いのほうが強く出るわけで…。
しかも、一つの学園編の謎だった空が甲と付き合うようになった過程がちょっと…、まぁその背景にある事実を知れば、、とは思うが少し無理があるような気がするんよねぇ…、ぶっちゃけ正攻法から攻める千夏あたりのほうが余程好感的に思えるんだけど。

終盤は兎に角熱い展開…、jihadなどガンガンBGMが流れては、バトルに熱が入ります…、しかし…、ラスボスつえーーーよ!!

奴と初めて対峙して、もし勝利することが出来たなら、君は化け物だ!!といえるぐらい強い。ぶっちゃけ20回近く普通にガチでやられました。

因みに比較的楽な倒し方としては、遠距離攻撃でしばき上げること。リサーチミサイルとライフルにFC二つ(私は、月華衛と黒旋風のダブルコンボで最後危なくも倒した…)。緑色あたりになると、奴は分身してくるので、非常にやっかい。特にラスボスのFCは一撃KOなので、非常に恐ろしいったらありゃしない…。

今までにトランキライザーやグレゴリー神父など強力な敵が出てきたが、比にならんほど強かったよ…。同類型としては、空の機体が強かったかなーと。

んでシナリオは大団円。いや、良かったと思うよ。空だけ、甲との思いを共有出来なかった、かつ膨大な時を超えた、長い夢を見ることが出来て良かったね…と。目頭も熱くなるんじゃないか…。

因みに、空編クリア後にもらえる、あるフラグのシーンですが、、、あー本当の意味で空と甲が結ばれるある意味、救いのあるラストが用意されていてよかったかなぁ…。まるでアダムとイブのよう・・・。

私的には真編のねー…、久利原直樹が甲に飲ませた薬の本当の意味がわかるんだけど、、鍵を解くキーワードが私的にググッと来そうだったので、アレをもっとねーラストで、しかも超熱い展開の場面で使ってほしかったなーって終始思ってた…。空編でいつあのキーワードを使ったネタがこないかなーって。。。だってあのキーワードってまさしく…!じゃん。

まぁ、展開的にこりゃねーかなと思ってたら、残念ながらなかったです…。

くっ…!画像を載せたいところだが、、戯画のサイトポリシーじゃだめらしい…><!是非この面白さを画像でも伝えたかったのだが…。

 

ぶっちゃけ、Dive1と合わせて満点あげていいかなーって感じです。Dive2のシナリオに関しては突っ込みどころは確かにあるんだけど、伏線もしっかり回収しているし、全体的に非常に良く構成されたゲーム。何よりも、アクションなどのシステム面の強さや、エロゲーらしく、そういったシーンもふんだんに用意されているので、かなり満足できるゲームじゃない?w

Posted in 攻略レポート

Trackback URL

承認制です。トラックバック歓迎です。スパム系は許可しませんのご了承

コメント

本文入力

SEO Powered by Platinum SEO from Techblissonline