ギャルゲー・エロゲーを中心とするレビューを綴るブログであります。基本ネタバレありです。
2016年は8作品。久々に熱が出た。今年は…今のところ気になる作品もない。

恋がさくころ桜どき ~神鳳杏√~

2014.07.06 by てるりん♪

恋がさくころ桜どき ~神鳳杏√攻略~

中々に時間が取れずに、ちまちまプレイして二人目のシナリオを終えました。

基本ネタバレありですので、お気をつけください。

シナリオ

神鳳杏シナリオ

koisaku-an1koisaku-an3koisaku-an4koisaku-an2

死神と人間のハーフである杏シナリオ。
体験版では一部触れられており、どのようにシナリオと関わるのかと思えば…。

死神じゃなくてもいいじゃん!!!

所謂、人と同じ時を過ごせない死神と人間の恋は、必ず大事な人を先に看取らないといけないという、悲しみのジレンマが存在する訳ですが、杏シナリオに関しては一瞬にして瓦解させますw

そこに問題定義をおかず、人為一体となっているエレオノーラと杏が特異体質故の互いに幸せになってほしいというすれ違いによる、押し付け合いと言う…、何とも『死神』と言う設定が上手く活かされていないシナリオ。

そういう意味では、死神ではなくとも大事な友人など、代わりには何でもなるわけです。

内容はどうだったのか言えば…何の捻りも無い普通の恋愛劇でした…。

死神の割りにセンチメンタルかつ人情家。
オカマちゃんのように作業ゲー的に捉える事が本来の死神としての在り方なんだろうけど。

杏自身は死神としての生き方もあるんだけど、エレに対して深く情愛を持っている為、罪滅ぼしとまでは行かないが何とかしてあげたいと思う、ややエゴよりの感情的な面に重点を置きすぎているので、主人公との恋愛も夕莉シナリオをプレイした後ではややおざなり感が強く、一目惚れで済ませている点も残念。

正直、結構重いシナリオになるのかなーと楽しみにしていたのですが、肩透かしを喰らったような気分です。

まぁ逆に重くならずに、あっさりとした感じでハッピーエンドを迎える点はいいかもしれませんね。

後は相変わらず、和泉つばすさんの絵は上手いので萌え要素は高いです。
立ち絵もイベント絵も高クォリティの絵を描いてくれるのは、ありがたいです。

エッチシーンは計4シーン。
・生徒会室で正常位
・生徒会室でフェラ(エレ)
・女子寮のお風呂場で騎乗位
・プールで正常位

個人的には、期待が大きかった分、
残りの、こなみ、美桜、ティナ
をどうするか…個別がそこまで長くはないので、じっくりとプレイして行こうかなと思います。

Posted in 攻略レポート

Trackback URL

承認制です。トラックバック歓迎です。スパム系は許可しませんのご了承

コメント

本文入力

SEO Powered by Platinum SEO from Techblissonline