ギャルゲー・エロゲーを中心とするレビューを綴るブログであります。基本ネタバレありです。
2016年は8作品。久々に熱が出た。今年は…今のところ気になる作品もない。

[体験版]はるかかなた

2014.04.19 by てるりん♪

harukakanata


5月30日発売予定の、SORAHANEの第3作目、はるかかなたの体験版のレビュー

シナリオ

体験版~序盤~

harukakanata-1harukakanata-2harukakanata-3harukakanata-4

冒頭は、主人公とはるかのキスから始まるプロローグ。

共通のシナリオ4章分のみの体験版で、仄々とした雰囲気の中、話が進みます。
はるかのキャラが世間体知らずで、それに振り回されながら進むって感じです。

ヒロインの一人である後輩キャラの心音が周りを喰ってるようなお馬鹿ちゃんキャラで愛嬌があり、雰囲気を立ててるような感じです、親父さんも個性的でシトランテ経営者と言う側面を持っており、処女作で言う凛をお馬鹿にした感じ+家族背景を持つキャラです。

仄々とした雰囲気で淡々と進みます。ギャグは…あまり冴えてませんw

体験版~後半~ シナリオの背景は死生観漂う感じで個別もそんな感じっぽい

harukakanata-5harukakanata-6harukakanata-7

シナリオは、HPにもあるように、最も近い者の恋愛物語(メイン)なので、所謂、近親相○を踏み込んだ内容になるのだろうけど、実妹のはるかと、義理妹の結衣に主人公かなた。かなたと結衣は母親を知らないかつ父を既に亡くしている、はるかは母親を知っているが、父親を知らないと境遇がエロゲー仕様になっており、主人公が父親と母親、そして結衣の母親との関係に突っ込んでるあたり、かなり泥臭い感じがしますw

体験版の最後は、偶然主人公と朝陽の会話を結衣に聞かれてしまい(あくまでも憶測w)、主人公と兄弟ではないと、知るところで終わっているので、シコリが残る形で体験版が終わっています。

はるかがやたら世間体知らずな点や青い羽の存在の秘密が物語の鍵になってきそうですが、近親と言う禁断領域に真面目に突っ込んできそうな為、シナリオに関しては地雷臭漂うところですが、メーカーの演出力が高いので、近親と言う間柄を越えて壮大な恋愛成就になりそうな雰囲気もあり、判断に難しいところですw まさか血が繋がっていなかった!と言うオチもありそうで怖いですがw

雫は母親が病弱と言う点(父親は?)、心音は幼い頃に兄を亡くしているという背景を持っているところから『死生観』を背景としたシナリオっぽい感じがするので、全体的にジメジメした感じにはなりそうです。ここら辺は、メーカーが基盤としている、と言うかライターさんの趣向なのでしょうかね。

どういう流れになるかは興味が沸く所です。ヒロインが実は死んでいた~とかそういったファンタジー要素は無さそうな感じなので、そこら辺は紳士的に死をどう描くかってところが焦点になってきそうな感じがします。

システム

【ビジュアル・BGMの作りこみは素晴らしい!】

ビジュアルが圧倒的に美しいです。処女作のみプレイ経験のあるSORAHANE作品ですが、青を基調とした透き通るような世界観が今作も表現されているようで、惚れ惚れします。
BGMも素晴らしい。オープニングも美しく、ビジュアル、BGM方面に関しては力の入れ具合がすごくて、安定した作風となっています。

キャラクターの演出も台詞毎に表情が変わり、キャラの可愛さが強調されています。キャラ絵もまん丸とした感じが可愛らしいです。

【システム】
キャラ絵に演出が加えられた分、スキップがかなり遅いですw
体験版が4章まであるのですが、スキップしても結構な時間を要します。

SORAHANE作品はシナリオプレイヤーがあるので、スキップに拘る必要がないと思えるので、大きなマイナス面ではないかなと思いますが、毎回シナリオプレイヤーを選択して、途中から始めるのも手間なので、改善して貰いたい部分でもありますね。

ホイール機能で会話が進まないのは、慣れの為か、やや使いづらい。クリックは基本的に好きではないので改善されて欲しいところ。

人類の夢は、まぁネタ要素ですが、人気があるシステムなんでしょうかね?

キャラクター

・主人公
処女作同様に、地味やなぁ。妹愛で形成された頼れる、優しいお兄ちゃん的な感じです。
ただまぁ、個人的にこのメーカーの主人公は良い印象抱けないなぁ。
個別での活躍を期待するばかりです。

・はるか
北見六花さんの声のトーンが印象的です。世間体知らずの不思議ちゃんです。ナナリとキャラが被る。
主人公と何が切欠で恋愛に至るかが興味あるところか。ヒロインの中ではキャラ絵が一番好みですw
ネギトロが大好きと言う謎の一面を持ち合わせています。キャラ的にも他個別ではギャグ要因に収まりそうな感じですw

・雫
真面目で面倒見の良い優等生な幼馴染。
良識を持ち合わせた感じの幼馴染で距離感的にも良い感じで描かれています。
地味な感じですが、可愛いです。

・結衣
引っ込み思案なお兄ちゃんが大好きな妹ちゃん。
ありがちな妹キャラで、地味っ娘なので印象が弱い感じです。
如何にも守ってあげたいタイプの妹で、シナリオはどうなるのか。

・心音
お馬鹿キャラで愛嬌あって可愛いロリ属性。
キャラの裏づけや明るさの裏には…実はって感じがプンプンしますw
こちらもお兄ちゃん大好きっ子っぽいキャラで、結衣とは相反的な性格です。

ヒロインの印象は地味かなぁ。特にそそられる要素は無かったです。

総括

シナリオに関しては期待と地雷臭が半々と言ったところか。
死生観が絡んでくるはずなので、多分重い感じに間違いなくなりそうだし、キャラクターの背景もそうだし…。
処女作で趣向が合わなかった方は間違いなく、今作も合わないような気がするw

ただBGMとビジュアルは総じてレベルが高く、演出面も拘っているので、キャラ絵などのビジュアル面で買うなら全然ありかなーと思います。
エッチシーンも感じが良さそうでしたし、エロ方面も悪くないような感じを受けました。

期待度は…70%といったところか、5月はサキガケ、レミニなどの萌えゲー、魔女こいなどが揃っていますが、はるかかなたは…購入するかは…まだ様子見といったところでしょうか…。
中々手が出しづらいところがある体験版の内容でした…。

本製品発売後

未購入。

こちらは手を出さないで本当良かった…。
バグ報告が尋常じゃなかったので…。

バグでも最低限動作確認して出すべきだろうが…。
SORAHANE作品に関しては、購入しなかったとはいえ、バグありきで出している点から、今後の作品はほぼ購入しないだろうなぁと…。余裕があるか、DLで激安になってたら手を出してもいいかなぁって感じ…。

Posted in 体験版

Trackback URL

承認制です。トラックバック歓迎です。スパム系は許可しませんのご了承

コメント

本文入力

SEO Powered by Platinum SEO from Techblissonline