ギャルゲー・エロゲーを中心とするレビューを綴るブログであります。基本ネタバレありです。
2016年は8作品。久々に熱が出た。今年は…今のところ気になる作品もない。

Rewriteプレイ記ラスト~moon√、Terra√編~

2011.07.03 by てるりん♪

Rewriteプレイ記ラスト
 (ラスト monn√、Terra√編) ネタバレあり


オーロラED迎えました。moon編、Terra編は篝編と思っても問題ないでしょう。てことは篝が一応メインヒロインという扱いでOKでしょうか…。

moon編とTerra編はいわゆる、今まで不明点であった
主人公が記憶が空白となっていた部分(篝と出会い、小鳥がコタローを魔物化した以前の過去の出来事)
篝の真の目的 (救済=地球の滅亡ではあるが、本来は救済=滅亡の回避)

この大きな2点を語ったシナリオ。篝の救済という意味で捉えてもいいだろうし、曲折篝との恋愛と捉えてもアリか?w

moon編
月である理由が私的にはわからんが、情報の大元であり、今までの世界は並行世界であったと認識していいだろう。
下にひかれた大局板(?アカシックレコードなのだろうか)の枝分かれが要は今まで各ヒロインとの出来事を記録したもので、結果全て地球の破滅を迎えている訳だが…。
理解不能な宇宙理論やら生命理論などが説明として挙がっているが、哲学的といいますが科学的要素といいますが、流石にググっても理解に及びませんが、要は主人公のすべきことを見出す切欠と世界を救う可能性を託したシナリオがこのmoon編と捉えてよろしいでしょう。

退廃した世界に二人佇む姿はロミオさんらしい作風ですが、加島がこの世界を知り完全に抹殺させようと目論見、それに対抗する為、オカ研召集!篝を守る!という流れは中々熱い展開ではありました…。

因みにフレンドリストの篝(月)篝(地球)の項目説明を見れば、moon編の意味が理解できると思います。咲夜(HB)あたりの項目も見れば。可能性世界と主人公と咲夜の関係性もよく理解できると思う。

Terra編
今までとは打って変わり、主人公の過去を描いた切り口から始まります。
主人公と西九条が共感する部分、今宮との関係など各シナリオで接点があったのは何故かなどの疑問点がここで解消されていきます。

唯一ガーディアンとガイアとの接点を持った主人公の行動と、moon編で篝が灯火をコタローに託した(選択肢の強制選択化)事が実を結ぶ、結末を描いた最後の物語です。

あぁ…ラストでこんな形を持ってくるなんて…やっぱすげぇ…。
Bad Endになれば、数多に及んだ枝になり(各ヒロイン√)、可能性を選択することで真の結末を得る…。

構成が見事過ぎる。こういうとあまり良く思わないだろうが、ロミオさん土壇場の作品だ。都乃さんは一部ロミオさんのシナリオに合わせようとしているが、技量についていけず我を出した結果になったり、竜騎士さんは完全に自分の世界観を描いた形になっているのだが、ロミオさんは(まぁシナリオの中心にいるので)それらを上手く機能化させ繋げているあたりが流石だなぁと思ってしまう。(まぁ矛盾点などは多々ありですが)

それでいながら品質を下げずにキープしている点がすごい。

結末に関してはこれでいいかなーって思える。この作品は壮大な世界観の割には問題定義と解決方法が曖昧なので、結果的に友情や愛といった過程に流れていくのはある意味妥当な選択でもあるし、下手に難解な作品にするわけにはいかんので、無難な終わり方だなって思う。

なんだかんだいって吉野のライフスタイルがある意味この作品の主人公の生き様、結果を伝えたかったんじゃないだろうか…とふと思う。

総評
少なからずとも、新しい『鍵』を見れた気がする。作中の鍵同様に、新たに生まれ変わる意味合いを持たしたKeyというブランドの一つの進化であると私は認識したい。
当然、複数のシナリオライターの独自の視点が入り交じり、整合性が取れない部分や、従来の鍵っ子ならばあまりにも様相が違う新しい鍵を見て戸惑いや幻滅、感動を覚えたものもいるだろう。
今の状況に留まらず、新たな挑戦を行うことは少なくとも私にとっては英断ではあったと思うし、良い意味での挑戦であったと思う。

従来のノスタルジーかつ日常の中に感動や奇跡を齎す一つのスタイルを貫いてきたKey。
恐らくこの作品は一つの大きな佳境点でもあり、今後どうなるかわからないが、少なからずとも私は今後業界トップを担う会社でもあるので、今後に大きく期待したいと思う。

ただ、今後は外注に頼らず、ダーマエ以外でも新しい鍵を作れるという意気込みを見せてほしいw

Posted in 攻略レポート

Trackback URL

承認制です。トラックバック歓迎です。スパム系は許可しませんのご了承

コメント

本文入力

SEO Powered by Platinum SEO from Techblissonline