ギャルゲー・エロゲーを中心とするレビューを綴るブログであります。基本ネタバレありです。
2016年は8作品。久々に熱が出た。今年は…今のところ気になる作品もない。

Rewriteプレイ記その4~小鳥√編~

2011.06.30 by てるりん♪

Rewriteプレイ記その4
(5週目 小鳥√) ネタバレあり


(。-(ェ)-。)ん…初めから小鳥シナリオから始めてればよかったなぁw
緊張感がほとんど味わえず。

全体的によくまとまっていて、Rewriteの入りとしてはわかりやすいので、むしろ小鳥シナリオは一番初めにするべきかなと。
ここでは主人公の能力の正体と過去がどうなっているのかがわかるシナリオかー。魔物使いについても色々と語られていて、興味深い内容が多い。
何よりもテキストの上手さがより引き立ててくれてる。

全体的にいえるけど、どれもセカチュー的な展開が多くて、割とゲンナリする展開が多い。絶望や孤独、個々が持つ悲惨な運命、過去…どうしようでもできない状況…どのヒロインも共通ルートとは裏腹にトンデナイバックがあるので、驚きと同時に慣れると逆にまたかー的な…感じになっちゃうよね…w

その点小鳥シナリオは小鳥の心情吐露が葛藤として上手く表現できており、感情移入しちゃったわー。ルチアやちはやのように生まれた時から持っていた運命ではなく、過程で背負うことになった背景と普通の女の子として生きたい希望、重荷を背負いきれない思い、主人公と魔物と鍵に対する背反心情、抱えてるものを一つずつ浮き彫りにさせてゆくあたりは構成が上手い。

見た目、強情で一番心が強そうな小鳥だけに、弱気になっている部分は、キャラの良さと相俟って感情移入。

鍵の目的など不明点はまだ多く、それらのギミックがどう行かされるか、恐らく残り3シナリオでどのように使われるのか期待。

小鳥シナリオは恐らくロミオさんかな~。

家族計画やCCでもそうだったんだけど、テキストを通して近いけど遠いような対人関係を表す距離を描写するのが卓越してるなーって思う。
周りの空気の描き方もすごい絶妙。
家族計画やCCのように疑似家族または仲間という認識を裏に置いた表面だけの他者に対するコミュニケーション、しかしその疑似関係の中で本当に自分に必要なものは何なのかと行動し問ただし、自身を見つける描写なんか本当テキスト見てておもしれーって思うし、今回のRewriteはオカルト要素はあるが難儀な語彙もほとんど出てないので読みやすいという点もある。

小鳥の『命の汚さや~』などの台詞回しや、小鳥とコタローの対人関係としての距離感や会話なんか絶妙で上手いし、惹きつけられる。

流れもラストを除けば自然な形で感動を持ってきてたんで、似たような展開であるルチア、ちはやシナリオと違った感動が残る。
その点、シナリオライターの違いが細部でよく出てきているので見ていて飽きない。

シナリオの整合性に無理が出てきてしまう点はある意味仕方ないというべきか…。どう繋げていくかにもよりますがねー。

今回分かった部分だけでも、(ネタバレあり)
・主人公は過去に記憶障害が残るほどの怪我を追っており、他者との関係に疑問を持っていたのはクラスメイトが気を使っていた為。(吉野は逆)
・その際主人公の怪我を治癒したのが小鳥で、『鍵』の能力の一部を使うことで命を繋いだ、主人公の筋力、能力も全て鍵の力による恩恵。
・当然、鍵が消えると能力が消えるはずなのだが…?必然的に小鳥の生命力を奪うことになる。=他シナリオだと…能力があるだけに不明な部分が多いw
・使い手の生命を糧に魔物を生成するのではなく、鍵の通り道でもある、地球の生命エネルギーからできているパワースポットを糧にしている。なので寿命が短くなることはない。
・小鳥は、宿り木から力を得、その対価として『鍵』を守るドルイドと呼ばれる魔物使い。
・主人公が冒頭で何者かに襲われていたのは、『鍵』が正体。瀕死状態に助けて力を与えたコタローに対して興味(?)を持っているっぽい。
・鍵は防衛能力など力に優れているが、銃で倒れたりと案外弱いw

しかしまぁ何度も攻略すると、楽しく学生生活を送っている共通シナリオにすごい違和感感じて感じてw
あれだけデカイ組織に通じておきながら…わからんあたりはどうもなーってw しかも全員が全員ってのが…ww まぁええけどw

5週目の選択肢一覧 小鳥シナリオ行 ↓ ネタバレありです
左から日時 / 選択肢の順番 / 問1~4つ(赤が選択。青は現時点では選択不可能) / イベント発生 ヒロインフラグ

10月3日         1    好きなもの    嫌いなもの        神戸小鳥フラグ
10月4日         2    吉野を誘う    小鳥を誘う         神戸小鳥フラグ
10月5日         3    成り行きに任せよう    やっぱり助ける
10月5日         4    小鳥に頼む    小鳥にお願いする    小鳥に任せる
10月5日         5    吉野を誘う    メンバーを募集する
10月6日         6    別にどうでもいい    追跡する
10月7日         7    世界    自分    答えられない            世界=朱音フラグ、自分=静流フラグ
10月9日         8    教室がいいだろう    外がいいかな
10月11日      9    朱音    井上    マップの階段選択
10月11日    10    はい    いいえ    廊下(超級生、制服おっさん軍団)
10月14日    11    まだ読む    もういい
10月14日    12    調査する    他のことをする
10月14日    13    頼み込む    あきらめる
10月16日    14    小鳥を追いかける    学食に行くぜ    どちらの気分でもない    神戸小鳥フラグ    小鳥の種まきイベン
10月17日    15    力を使う    何もしない  
10月18日    16    そういう人もいるだろう    気になる…
10月19日    17    近所の変な人    江戸川区民。探偵さ    アレクセイ・ヘクサス三世           
10月19日    18    ホラー画像    セクシー画像
10月21日    19    これ幸いと寝る    吉野とコラボる
10月21日    20    正直に話す    嘘をつく
10月23日    21    追いかける    見送る        神戸小鳥フラグ
10月24日    22    声をかける    監視する
10月24日    23    本気を出す    助けを待つ
10月25日    24    からかう    真面目にやる
10月25日    25    ちはやを追いつつソロ活動    ここに残る    小鳥についていく    恐らく1,14,21で小鳥関連を踏めば出てくる選択肢
10月27日    26    もらう    頂く    頂戴する
10月27日    27    もっと力がいる    今のままで行く
10月30日    28    ネタ『町に漂う謎の飛来物!?』    ネタ『敷金礼金なし、幽霊同居物件案内』    ネタ『森にすむ怪人!?木人伝説を追う!』    ネタ『街中に謎の建造物・心霊スポットの噂』    ネタ『T-レックスは二世紀まで生きていた!』
10月30日    29    ルーツ・ダーク    モースト・エヴィル    全てを倒す者
11月1日       30    念じる    念じない
小鳥            接近してブレード出来る

 静流√解放  

Posted in 攻略レポート

Trackback URL

承認制です。トラックバック歓迎です。スパム系は許可しませんのご了承

コメント

本文入力

SEO Powered by Platinum SEO from Techblissonline