ギャルゲー・エロゲーを中心とするレビューを綴るブログであります。基本ネタバレありです。
2016年は8作品。久々に熱が出た。今年は…今のところ気になる作品もない。

Rewriteプレイ記その2~ルチア√編~

2011.06.27 by てるりん♪

Rewriteプレイ記その2
 (3週目 ルチア√) ネタバレあり


因みに2週目も1週目と同様のBAD END…。ということでルチアを狙って選択肢を絞りました…。そして攻略完了。おおよそ10時間以上の大型ストーリー。

えーっと…こ、これって本当にあのなのかーーーー!!これがプレイし終わってからの印象。一言いえば鍵らしくない超展開に驚きを隠せませんでした…。

恐らく台詞やシナリオからして…竜騎士07さんっすよね…シナリオ担当…。
主人公の台詞やあの展開、オカルト具合やあの謎かけをとくあたりなんか、ひぐらしや海猫見てる感じだし…
最後のVSなんか、まんまレナとのアレを思い出しちゃいました…。

共通ルートは最初のプレイ記1に書いた通り、割とよくありそうな学園ものなんっすけど、ルチア√入ってからの勢いがすごいことに…。

んーまさかこれだけ壮大な物語になると思っていなかったというか、軍事的政治的介入が入るとは…、もっとファンタジーかつノスタルジーに攻めてくると思ったので、まさかのオカルトがここまですごい物語になるとは到底思わなかっ為に、色んな意味で衝撃を受けています…。

ルチア√の序章である呪い編に関しては…うまい具合にオカルト要素と科学的な要素を取り入れたライターさんが得意な展開だったわけで、呪いとの因果関係とルチアの背景を入れてくるあたりは、まぁ流石だなーって感じ。彼女の裏と特性を生かした展開はオカルト要素存分に出ており、雰囲気があり◎。

ただ、これが鍵作品と思うとファンにとっては少し違った印象を残すよね…w

で、それを切り口に広げられる壮大な展開に目が点。ルチア自身のシナリオも気になるところだが、それ以上に『鍵』をめぐる展開に目が行ってしまう。

相変わらず非人道的な部分が目立ってるんで、どんな強引な展開でくると思えば、もーほんと土壇場でしたねー。
主人公の上条トーマ化と言い、ルチアもデートではあれだけテンプレはった超可愛いツンデレ娘になったと思いきや…生きる意味をあるのか!と激情して大暴れしたりと…、本当ねー主人公の超鈍感具合にアホかてめぇ!思いっきり突っ込みたくなりましたが…ルチアももっと至極シンプルに伝えろよ!と。

やたらと熱い展開に冗長化と思える部分も多くあったのでどうなんだろーって思ったり。 割とねー何と言いますか、こういう熱の入った樋上いたる氏のキャラがズバズバ動き回る姿も悪くないと…笑
刀もったルチアや銃や双剣持った静流とか割とシュールで良かったっすwww

ラストに関しては丸くは収まったいますが、核心をついていないので…小鳥がメインにくると思ったけど違ってそうっすねー。あの銀色の少女、鍵と呼ばれる少女が本当のメインヒロインとなるのかな。

いや~もうね~とにかく驚いたー。体験版しなくて良かった本当(どこまでかは知らんがw)
Keyがこんな展開作るって普通じゃありえんもんー。
まさかあの場で大暴走!…えっ!人死にまくりじゃん…とか…。
えー!あの純粋で純真なキャラが人生奇跡を引き出しにして繰り広げられる人生謳歌をするあの鍵がだぞ!
ほんわり優しく包む展開で和ますあの鍵がだぞ…!と連呼。

いやまぁ参画が確定した時点でそりゃ予想は出来るけど、予想した斜め上を行く展開だったので…。
しかしまぁ、竜騎士さんも確かKeyファンというか、今の仕事があるのはKeyが切欠みたいな公言してようなの見たような覚えあるんですが、
とにかくガチで制作されてたのがすごい伝わってきました…。

因みにねールチアシナリオを終始プレイしてて思ったのが…小鳥ぃぃぃぃぃ~~~!忘れられてるよぉぉぉぉぉ~~~~~(涙) 死んではいないよねーーー!?涙

とまーすごい忘れられてるんでショックで…。 とまぁ総体的な見ますと割と楽しめたシナリオ。核心的な部分もだいぶ描いているんで…。

今回で分かったこと?

・ルチア/静流は特殊能力もち…。ちはやも。んで…小鳥もそれ臭いけど、全く出てこなかった…。鍵と関連あり?千里もか。
・主人公の出生の秘密。あの能力について…。
・時折出てたあの異空間の謎。
・パニとギルって…?w
・・・他にもいろいろあった気がするがとりあえずは・・・。

 

3週目の選択肢一覧 此花ルチアシナリオ行 ↓ ネタバレありです 2週目のバッドは載せません。ほぼ同じ展開なので。
左から日時 / 選択肢の順番 / 問1~4つ(赤が選択。青は現時点では選択不可能) / イベント発生 ヒロインフラグ

10月3日         1    好きなもの    嫌いなもの       
10月4日         2    吉野を誘う    小鳥を誘う       
10月5日         3    成り行きに任せよう    やっぱり助ける       
10月5日         4    小鳥に頼む    小鳥にお願いする    小鳥に任せる   
10月5日         5    吉野を誘う    メンバーを募集する        鈴木軍団。ネタ『町に漂う謎の飛来物!?』
10月6日         6    別にどうでもいい    追跡する       
10月7日         7    やる    気にしない       
10月7日         8    世界    自分    答えられない   
10月9日         9    教室がいいだろう    外がいいかな        Taste her plateクエ(恐らく此花ルチアフラグ)
10月11日    10    朱音    井上    マップの階段選択    後にネタ『人形使い』
10月11日    11    はい    いいえ    マップの廊下(超級生、制服おっさん軍団)   
10月14日    12    まだ読む    もういい       
10月14日    13    調査する    他のことをする       
10月14日    14    頼み込む    あきらめる       
10月16日    15    小鳥を追いかける    学食に行くぜ    どちらの気分でもない   Taste her plateクエコンプ(恐らく此花ルチアフラグ)
10月17日    16    力を使う    何もしない       
10月17日    17    眼を    逃げ足を    やっぱりやめる   
10月18日    18    そういう人もいるだろう    気になる…        (恐らく此花ルチアフラグ)
10月19日    19    近所の変な人    江戸川区民。探偵さ    アレクセイ・ヘクサス三世   
10月19日    20    ホラー画像    セクシー画像       
10月21日    21    これ幸いと寝る    吉野とコラボる       
10月21日    22    正直に話す    嘘をつく       
10月23日    23    静流に任せる    俺が動く    此花ルチアフラグ。恐らくここで完全に確定すると思われる。

~ルチアシナリオEND~
 

Posted in 攻略レポート

Trackback URL

承認制です。トラックバック歓迎です。スパム系は許可しませんのご了承

コメント

本文入力

SEO Powered by Platinum SEO from Techblissonline