ギャルゲー・エロゲーを中心とするレビューを綴るブログであります。基本ネタバレありです。
2016年は8作品。久々に熱が出た。今年は…今のところ気になる作品もない。

オープニングムービー

2014.09.12 by てるりん♪

■更新 2016年09月15日現在 91作品中

独断と偏見!因みにプレイした作品のみから抜粋!心に残ったオープニングムービー集。

アニメーションムービー作品含む。

 

あの晴れわたる空より高く
OP ロケット☆ライド 歌:Duca


青春とロケットがテーマだけに疾走感を前面に押し出したアニメーションと歌のテンポの良さが上手くマッチングしている。やっぱ走るアニメーションだよねぇ。ちなみに、作品も笑いあり、涙あり、友情ありと青春しまくってる素晴らしい作品なので、一見の価値はあり。

できない私が、くりかえす
OP 『Re:call』 歌:霜月はるか

歌補正が非常に高いOP。OPであるRe:callと世界観がガッツリ嵌った作品。逆時計から連想できるタイムリープものだが、OPに書かれているメッセージとは全く真逆な内容となっている為、ある意味OP詐欺とも捉える事ができる(笑)。

AQUA
OP 『EVERLASTING BLUE』 歌:月子

SORAHANEの処女作AQUA。近未来のSFが舞台の夏ゲー。オープニングの入り方が秀逸。AQUAの世界観を現したオープニング内容。青を基調とした、空・海と壮大かつ爽やかで美しい印象を脳裏に残すムービーだ。サブキャラの名前が早すぎて見えないという酷いところもあるがw、個人的には歌補正がかかってる分評価が高いwその爽やかなムービーとは裏腹に内容は非常に重たいものとなっている。

終わる世界とバースデイ
OP 『夏の終焉り』 歌:電気式華憐音楽集団

曲は世界観を表す。そんな曲が終わバのOP。ミステリアスさと狂気さを前面に現した作品ならではのオープニングムービーとなっており、破滅的な世界観を表した内容だ。モノクロとカラーを交えた色彩の扱い方に注目です。
電気式華憐音楽集団を使うあたりも、センスの高いOPとなっています。

穢翼のユースティア
OP 『Asphodelus -アスフォデルス-』 歌:Ceui

8月作品としては異端な部類ではあるが、挑戦と言う意味で捉えるならこのオープニングにも力の注ぎようが遺憾なくわかるBGMとなっています。
神々しさとユースティアが印象的にマッチしています。べっかんこうさんの絵が出ると、どうしても緩くなってしまう当たりは…笑
それでも美しさ際立つ、素晴らしいオープニングとなっています。

いろとりどりのセカイ
OP 『アレセイア』 歌:eufounius

全体的に色彩とりどりのグラフィックに目が行き、美しい演出が光るオープニング。
全て静止画で派手さはないが、独特の世界観を表現しており、色々と期待を抱かせてくれる内容だ。

eufoniusのアレセイアの音楽も心地よい音楽だ。
独特な声で心に染み渡る声質。
歌詞もそうですが、世界観をより一層引き出した秀逸なオープニングです。

グリザイアの果実 / グリザイアの迷宮
OP 『終末のフラクタル』 歌: 飛蘭

抜群のセンス。
飛蘭さんの歌声とオーケストラ調の崇高な音楽に透明感あり、壮大感あり、アニメーションムービーのテンポの良さに合わせた音調で爽快感のあるテンポの良いリズムが見る者を惹きつけます。
ヒロインを果実をモチーフに紹介し、デフォルメ化したキャラ演出やカット演出も効果的にリズムよく表現しており、色んな意味で期待を大きく持たせてくれるオープニングだ。

シナリオも良いので是非お勧めしたい逸品。

OP 『ワールドエンド』 歌: 佐咲紗花

年々OPの斬新さが薄れていった感じが強いが、迷宮のワールドエンドはOPと音楽と世界観がよりマッチした感じでスマートな感じを受けるOPとなっている。焦点が雄二の過去なので、番外編的な感じだが、作品的にも楽しめる内容となっている。

ef – the first tale. /  ef – the latter tale.
OP 『悠久の翼』 歌:原田ひとみ

OP 『emotional flutter』 歌:原田ひとみ

minoriの演出レベルの高さは業界最高峰と言われるだけあり惹かれます。
minori初期の頃の作品は、新海誠さんがOPを作っているので丁寧な作りである。
緻密な背景画の美しさ、光の演出の仕方がとても印象的だ。
完成度の高さは随一。是非とも見て堪能して欲しい。

マブラヴ オルタネイティヴ
OP『未来への咆哮』 歌:JAM Project

この作品は…別格であり、別枠的な扱いなんだよなぁ…。
JAM Projectと言い、完全に狙った作品であり、隅から隅までほんとにねぇ、
隙がないんですよ。OP見て、シナリオを読んで、ラストで大泣きしてください(途中で泣くけど)

きっと、澄みわたる朝色よりも
OP 『紅葉』 歌:WHITE-LIPS

色彩を扱う静止画ムービーの中では個人的に一番大好きな作品。
WHITE-LIPSの音楽との浸透性が尋常じゃないくらいにマッチしてる。
見てるだけで、ほんと心とらわれる、そんなOP。

Posted in ランキング

Trackback URL

承認制です。トラックバック歓迎です。スパム系は許可しませんのご了承

コメント

本文入力

SEO Powered by Platinum SEO from Techblissonline